今日

7:50ぐらいに起床。やや酒が残っておりだるさも残っていた。昨晩のことを妻に怒られ、おかげで全然寝られなかったとなじられる。平謝り。体調悪い中出勤。少し後悔。他紙チェック。例の定例懇親会へ。思っていたのと違う雰囲気。記者会見感強い。最前列の例の局の記者、大変熱心。うなずき、2回目の質問。熱意すら愛嬌と取られて経営者に可愛がられそうだった。見習いたい。

帰り道。例の上司と同行。アドバイス含め話聞く。基本的に1時間で記事を書く。20年昔は首を絞める上司がいた。経営者の悩みを捉えるのがいい記事。などなど。勉強になる。

昼。コンビニパン。例の整理部の人にコーヒーマシン自作の話を聞く。すごい人がいるもんだ。

1時間ほど記事製作すすめる。終わらぬ。そのまま例の決算発表へ例の先輩と同行する。面白いけど長く眠くなる。実際沈没してる記者が複数人いた。M&Aのダイナミックさ。もっと間近で見てみたい。帰りの電車で例の記事を完成させ例の上司に送信。帰社しフィードバック。全体としてはまずまずの評価。嬉しい。しかし私の語彙のチョイスの甘さを指摘される。確かにそう。ぼかして書きがち。相手が強調する言葉はぼかさず解説するようにする。あと語彙がブレてるのでそれもなくす。ちょっとこれまで「記事っぽく」することに頑張りがちだった。今後は読者に重要な情報をどう伝えるかをもっと意識しよう。

例の企画記事は盆明けになると伝え退社。暑すぎて帰り道でダレる。帰って仮眠、妻が帰宅。平謝り。風呂。平謝りとマッサージ。23:30に就寝。